ものモノmono

読んだもの、使ったもの、見たもの、食べたもの・・・ものについて綴ったブログです。
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ザ・ボディショップ 「モイスチャライジングシャンプー」「モイスチャライジングコンディショナー」 | main | 資生堂TSUBAKI(ツバキ)金 ヘッドスパトライアルセット >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

「世界は俺が回してる」 なかにし礼

JUGEMテーマ:Book review
 

内容(「BOOK」データベースより)

昭和三十年代、黎明期のテレビ業界に身を投じた一人の男がいた。己のセンスだけを信じ、音楽番組制作にすべてを賭けた彼の名は渡辺正文、通称「ギョロナ ベ」。剛腕プロデューサーはやがて、未曾有の大イベント「東京音楽祭」を成功へと導く。テレビ黄金期を駆け抜けた破天荒な男を通し、全ての日本人にエール を贈る、なかにし礼の新たな代表作。


大丈夫?と思ってしまうほどたくさん実名が出てくる小説でした。
一応小説という形式はとっていますが、実話に近いのでしょうね。

良くも悪くもエネルギッシュな『昭和』が描かれています。
主人公はセンスもあるし実力もありますが、コネ入社の上にかなりの破天荒。
共感できるかと言えば出来ませんでした。
こんな上司がいてもついて行けません(笑)
ただその裏にはそれだけではないのです。

かつて東京音楽祭を見ていた私にとってとても興味深いテーマでしたし
テンポもよくあっという間に読みました。
スリーディグリーズとルネ・シマールが一番懐かしかった。
年齢がばれそうですね(笑)



| 凛々 | | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
PROFILE
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  • 今日読み終えた本  「警官の血 」
    ユーマスター (03/29)
  • ザ・ボディショップ 「モイスチャライジングシャンプー」「モイスチャライジングコンディショナー」
    凛々 (01/12)
  • ザ・ボディショップ 「モイスチャライジングシャンプー」「モイスチャライジングコンディショナー」
    ハルヒヨリ (01/11)
  • LUSH 洗顔料「ブラックダイヤ」 & ソープ「赤頭巾ちゃん気をつけて」
    凛々 (08/10)
  • LUSH 洗顔料「ブラックダイヤ」 & ソープ「赤頭巾ちゃん気をつけて」
    ruru (08/09)
  • ボールペン 三菱JETSTREAM(ジェットストリーム)
    凛々 (03/20)
  • ボールペン 三菱JETSTREAM(ジェットストリーム)
    ruru (03/19)
RECENT TRACKBACK
日々の小さな記録〜ライフログ「ログピ」
読書中の本
凛々の今読んでる本
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS